あと あと のあと 2002 1月

1.31
 長野県が、県職員の「
年収モデル」をホームページ上で公開した。
     部長     58歳   1316万円
     高校教頭  53歳   1036万円
     行政係長  45歳    782万円
     小中教諭  35歳    676万円   など、など

 人事院は今までいったい何を勧告してきたんだい?民間の実態なんて、この額の半分にも満たないんじゃないか
 い?
 庶民が
高額な税金に苦しんでいる理由の一端が見えたような気がする。

1.30  
 大橋巨泉さんと田中真紀子さんが、議員と外務大臣を辞めたり辞めさせられたりしたのを、いかにも日本的な幕引
 きだと思って見ていた。
 田中さんは、市民に近い視点で外務省を見ていたと思うよ。それが永田町の価値観には当然のことのように合わ
 なかったんだ。

1.27  
 今日は私の誕生日なのです。メールやプレゼントをいただいた方々ありがとうございました。
 いただけなかった方は、来年よろしくお願いします。

 大雪の中、諏訪で親戚の結婚式、新婦のおばあちゃんは泣いてばかりいた。そうだよね、実質育てたのはおばあ
 ちゃんみたいなものだもの、うれしいよね。

1.26  
 コンピュータ入荷。私の決断も早かったけれど、お店の対応も素早かった。やっぱりサービス業はこうでなくちゃい
 けない。
 Windows xp と Office xp で環境は整った。後は使いこなすだけ。

1.25  
 武藤敬司・小島聡・ケンドー・カシンが新日本プロレスを退団 、一緒に退社したフロント5名を含めて、全日本プロレ
 ス
入りが確実視されている。
 日本のプロレスは、集合離散の繰り返しだった。そのたびに私は嫌な気持ちになっている。
 もし仮に私がプロレスラーだったとしたら、ひとつの団体に落ち着いていられるはずがないのに、プロレスの世界を
 見る私の目は、意外なことに保守的だ。

1.24  
 とにかくノートパソコンの調子が悪くて、気が狂いそうな毎日が続いていました。
 突然画面が真っ暗になってしまう、フリーズする、データーが化ける、メールが開けない立ち上がらないといった
 具合で、いらいらのしっぱなしでした。
 そこで、思い切ってディスクトップのコンピュータを購入することにしました。オーダーメイドでセットしてもらったもの
 を、早ければ土曜日に据え付けることができます。
 そちらにデーターと機能を移しておいて、このノートパソコンクリーニングします。

1.21  
 稲妻を伴い、音を立てて降りしきる雨の中、「これが雪だったらたいへんだったのにな」なんてことを思いながら、一
 日中ISO9001の維持審査に立ち合った。
 審査員のスタンスが変わってきたことは確かです。ISOの評判があまりにも悪いから、審査機関も考えてきたのか
 もしれない。

1.20  
 ほとんど一日中 Front Page 2002 と格闘した。
 日々プログラムソフトは進化しているけれど、私の能力はなかなか追いついていかない。
 ホームページの内容、少しずつ変えているよ!

1.19  
 表紙の写真をそろそろ変えなくてはいけないのだけれど、冬は題材がなくて困っています。
 そんなことばかり考えていたら、田圃の土手にタンポポがいっぱい咲いている夢を見た。

1.16  
 くるぶしの痛みがちっとも治まらないから、もしかしたら痛風が再発したのではないかと思い、かかりつけのお医者
 に通院した。
 レントゲンの撮影をしても異常なかったから、どうも痛風のようだ。
 いただいた薬を昼飯の後飲んだところ、痛みが痒みを帯びてきたからやっぱり痛風だ。
 血液の中の尿酸値は、今夜先生が電話で知らせてくれる。

1.15  
 テレビを見ていた次女が、「あれは整形前のあゆだよ」と言った。
 浜崎あゆみが顔の整形をしていることは、若者にとっては常識のようだ。
 そういえば人工的な表情をしているなと思いながら、心についても整形手術ができるのだろうかなんて考えている。

1.14  
 自宅の車庫のシャッターの支柱に、車の横に付いている方向指示器のカバーをぶつけて破損させてしまった。車
 幅がぎりぎりなので、いつも気を付けていたのだけれど、ちょっとした拍子にこすってしまったのです。
 このように、私はおっちょこちょい気が早い。子供の頃は生傷が絶えなかった。だからゴルフのスイングも速くなっ
 てしまう。
 でもね、工場の改善には向いていると思うよ。だって、結果を早く出そうとするもの!

1.13  
 暮れのゴルフの時に痛めた足がなかなか治らない。それは左足のくるぶし。体がよくターンするようになり、体重
 移動がきちんとできているから痛いのだと、そのときは評価していた。
 しかし、毎日絆創膏を貼っていてもちっとも痛みが取れてこない。こんなことは今までなかった。
 この2週間歩く運動ができないものだから、体がなまってしまっている。

1.10  
 組織はまた、自らの活動する社会環境に合わせて思想と気質を形成する。だが、あるときある場の環境に適合し
 すぎると、環境変化に対応できなくなる。経済成長と時価上昇と政府の保護に慣れきって、預金集めの量的拡大
 だけを追求してきた日本の
銀行はその好例だ。
 日本の
銀行は、『必ず値上がりする土地』を担保に取ってお金を貸す金融仲介業者になりきってしまった。ここには
 担保評価機能はあっても事業審査能力はまったくない。
 時価が下落し、政府の保護がなくなった今、
銀行は有望事業を見つけることができず、積極的に貸し出しを行う能
 力も意欲も失ってしまった。

                                     『今日とちがう明日』  堺屋太一  (週刊朝日)

   ★ 銀行が企業にお金を貸してくれない。「利益はお金を貸しだすことにより生み出そうとはしない 」、などと公言
     している。いったい銀行の社会的責任とは何なの? 

1.9  
 長い正月休み、自堕落な生活を送っていたものだから、今朝の6時出発は辛かった。
 でも、生産現場に入っていくと、すぐに戦闘モードに入っていかれた。
 やっぱり、みんなと一緒に進める改善活動は喜びだよ!

1.8  
 人類が自然社会から脱し、農業社会になって蓄積が可能になり財産ができると、男性が自己の財産を確実に自
 分の子供に相続させるにあたって、
自分の子供であることを確定するため、他の男性との性的交渉が起きないよ
 うに、「力」によって女性を囲い込む必要性が生まれた。
結婚はその制度化である。
 

                          『女性優位時代のルネッサンス』 川藤平太  (週間ダイヤモンド)

   ★ 一夫多妻の方が、生物学的にはよりふさわしい形であると、私は思っている。

1.7  
 しばらく顔を出さなかったものだから、事務所の水洗トイレの便器の中の水が凍っていた。
 それを知らずに水を流したので、ユニットバスの中に汚水があふれてしまった。
 氷をモップの柄で壊して開通させたけれど、これが私の仕事始めです。

1.6  
 「やがて中国の崩壊がはじまる」を読んで思ったことは、日本の経済進出は、中国の軍事力を増大させることに、
 結果として加担しているのではないかということ。
 公式発表による2001年の軍事費の増加率は17.7%、しかし国防支出はほとんど機密扱いにされているから、本
 当のところはよくわからないという。
 よく考えてみると、これは恐ろしいことです。

1.5  
 中山金杯(GV)は、馬連BーMで 17,080円 もついた。
 Bは西島さん(サンケイスポーツ)の◎、Mは水戸さん(サンケイスポーツ)の◎、当日は東京からの帰りで府中競馬場の横を
 通った。
 買っていれば17万円を手にできたのに・・・。 と、今年も「たられば」の世界が始まった。

1.4  
 東京ドーム NEW JAPAN PROー WRESTLING 30th ANNIVERSARY Vol.1
 小川直也佐々木健介の一騎打ちは、またもや消化不良のまま終わってしまった。
 小川が絡む試合はいつもこうだ。ブーイングを浴びながらリングを後にする小川の通路を、押し寄せた200人くらい
 の観客が塞いでしまった。
 私の席は、それを目の前にする位置にあったのです。

1.3  
 春風の 吹けばおのずと山かげの 梅も桜も 花は咲くなり

 毎年、光善寺に初詣に行き おみくじ を引きます。いつもそのときの状況にぴったりの内容が書かれているので、
 見るのが怖いくらいでした。
 今年は、今までほとんど引いたことのない 『大吉』 なのです!

    「心をかたくもって、一時の不運にあわててさわぎ思いまようてはいけません。
      本業をよくまもって静かにときの来るのを待ちなさい。開運うたがいありません」

 そうです、ひたすら 『開運』 を待つのです。

1.2  
 新聞の年賀広告です。(長野日報 1月1日
 昨年は「載っていたね」って言ってくれた人はひとりもいなかったけれど、今年はどうでしょうか?

1.1  
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 皆様方にとりましても、今年が素晴らしい一年になりますように!
 この不況に立ち向かうために、今年も全力投球です。