企業の経営と運営全般について、何かお困りの
 ことはありませんか?
 現場主義に徹した、より具体的な改善指導を提
 供します。

 21年間の経験と実績と、時代の変化に即応した
 現実的な手法の提案を、ぜひご活用ください。

 
  企業のお医者さん  森 田 勝

  ★ 利益を生み出す
プロセス改善を実行します。

  ★ モノ作りの
現場改善で生産性と品質を向上させます

 人を育てることにより、企業の戦力のレベルアップを図ります。

 経営の役に立つISOマネジメントシステムを社内に構築します。

  ★仕事のムダを発見し、それを取り除く対策を実行します。

  
 
         ボルドー菊                           9月 13日  更新
 
   
秋になると、だんだん画材がなくなってきます。
それに加えて、自宅にいることが少ないので、これから冬にかけてはたいへんそうです。
でも、毎週表紙の写真を変えることが定着してしまったので、これを覆すことはできません。
花びらの一箇所に、昆虫がいることがわかりますか?


あと あと のあと  2020年 9月


     今年は友だちと一緒に 海へ行く約束だから おまえも好きなところへ 友だちと行きなよって
     嘘、ついている目つきぐらいわかるけど でもそれを言っても 時はとまらない
     海辺の崖から吹きあげる風にまぎれて 愛を語る名所なのね あなたが友だちと行く場所は
     夏が終わって とどけられる 夏土産 とどけられる あなたと同じ場所からの貝殻と 恋人たちの写真

     仲間と騒いで来たんだと 嘘はまだ優しさなのね カメラを忘れていって なにも撮れなかったって
     嘘、とどいた私の友だちからの この写真の隅に 偶然 写る二人
     そうだと思っていたけれど 訊かないように 知らないふりしてきたのは 私 まだあなたが好きだから
     夏が終わって とどけられる 夏土産 とどけられる あなたと同じ場所からの貝殻と 恋人たちの写真

     嘘、とどいた私の友だちからの この写真の隅に 偶然 写る二人
     夏が終わって とどけられる 夏土産 とどけられる あなたと同じ場所からの貝殻と 恋人たちの写真

                                                 「夏土産」    詞 ・ 曲 : 中島みゆき


9.18b
 1941年12月7日、日本軍は戦争の早期終結を狙う連合艦隊司令官・山本五十六
 の命により、真珠湾の
アメリカ艦隊に攻撃を仕掛ける。

 大打撃を受けた
アメリカ海軍は、兵士の士気高揚に長けたチェスター・ニミッツを新た
 な太平洋艦隊司令長官に任命。日米の攻防が激化する中、本土攻撃の脅威に焦る
 日本軍は、大戦力を投入した次なる戦いを計画する。

 真珠湾の反省から情報戦に注力する
アメリカ軍は、その目的地をハワイ諸島北西の
 ミッドウェイ島と分析し、全戦力を集中した逆襲に勝負をかける。そしてついに、空中・
 海上・海中のすべてが戦場となる3日間の壮絶な戦いが幕を開ける。
(映画 .com)

 当時の飛行機を再現し、武器を設計図から作り、軍艦の甲板はほぼ実物大という
 ケール
の作品だ。日本をただの「悪者」にしていないところに好感が持てた。

 今週はあちこちを飛び回り、4日間(も)仕事をしたので疲れているだろうに、それで
 もレイトショーを見に行こうという気持ちになるから、まだまだ元気なのだろう。 
                                    (TOHOシネマズ 南大沢)
9.18a  
 昨夜、琉クンからめずらしく電話がかかってきた。

 「じいじい、△△△△というゲーム知らない?」
 「どんなやつ?」
 「四角くて黒いやつ」

 最初は、どこかにいってしまったからそれを知らないかと訊かれていると思った
 から、私は家に帰らないから知っているわけがないので、もしかしたら声を聞き
 たかったのかもしれないと考えた。
 しかしあとで思い直したのは、それを買って欲しいというアピールであったという
 のが、正しい解釈なのだろうということだ。 

9.17
 今朝目が覚めて、パソコンを立ち上げて届いたメールをチェックした画面
 がこの状態でした。

 日中はいろいろなメールが入るのでこんなに連続してまとまってはいませ
 んが、夜中はこの類いのメールしか入ってこないので、その異常さがよく
 わかります。

 このような迷惑メールを受信拒否する機能もあるのですが。相手もその都
 度コンピュータでランダムのアドレス作って送り出すので、いまのところひ
 とつずつ消去するしかありません。 
9.16b
 9月16日。長野県内全域の感染警戒レベルをレベル1に
 引き下げ、「新型コロナウイルス警報」及び「新型コロナウ
 イルス注意報」を解除します。 
       (長野県)

 これでも、陰性を確認して帰ってきた人を、ホテルに隔離
 しなければいけませんか?

9.16a   
 このブログを書いたときは、投稿した原稿はボツになったと
 思っていたけれど、今日(17日)信濃毎日新聞から電話が
 あり、採用されることになりました。
 未発表品に限るという条件なので、本文を削除しました。ただ、12aに書いたような分析内容は含まれていないので、
 500字制限と相まって、消化不良の内容だと思います。

9.15
 14日に管新総裁が選出され、16日に新首相の任命と新内閣の発足という運びだからね。
 オレも辞表をしたためて、
官邸4階の住み慣れた参与室を一気に片付けてさ。主席首相
 書官だった小泉純一郎内閣とあわせると、優に10年を超す
官邸暮らしともおさらばよ。

 
首相にお供したり、隠密で訪れた世界各国でいただいた記念の品々なんか所狭しと並ん
 でいたんだけど、昵懇の福山通運に引っ越しをお願いしてね。すっきりさわやか、部屋には
 もう何も残っていないな。どうやらオレが先陣を切って片付け始めたことが、
官邸内に波紋
 を広げてるらしいね。

 来客も空っぽの部屋を見てびっくりするんだけど、安倍
首相に任命された立場なんだから、
 当たり前よ。いろいろ聞くと、どうやら
官邸スタッフの中でも、さっそく管内閣でも引き続き居
 座りたいって陳情を始めている御任もいるらしいぜ。

 安倍
首相の側用人よろしく、対ロシア・中国外交は外務省を外しましょう、アベノマスクを配
 りゃパッと不安が消えます、記者会見は私が仕切りますって我が物顔でやってた連中は二君に仕えずさ。
首相と命
 運を共にするのが当たり前よ。管内閣でも残りたいって欲が事実なら、情けないな。恥を知れだよ。


                  「飯島 勲の激辛インテリジェンス」    週刊文春  9月17日号から抜粋しました。 

9.14b
 ホテルで朝食を採って家に帰り、旅立ちの用意をして名古屋行きの高速バスに乗
 る間の僅かな時間に、映画「糸」のサウンドトラックのCDを聴いた。

 私は、そんなことは簡単にできないけれど、映画は3回見るべきだと思っている。
  1回目は先入観なしにストーリーを受け止めて。
  2回目はハッキリしなかったところを確認するために。
  3回目は目を閉じて台詞と音楽だけを聞くのだ。

 音楽は、ストーリーを追っているときにはあまり意識しないが、情景を描写するとき
 の大きな役割を担っている。だから音楽を聞いてまた情景を思い浮かべるのです。
9.14a  
 ダイアモンドリリーの球根を植え付けてある。

 ネットの育て方マニュアルによると、「植えつけ後、すぐにをやると
 鉢内が過湿になり、発根部にカビが生えてそこから腐るので、

 やらない代わりに湿らせた土を使って球根を植えるようにします。
 植えつけ後2週間くらいは光の当たらない涼しい所に置き、3週間
 目に土が乾いたら球根を濡らさないようにして、土を湿らす程度に軽
 く
を与えます」とあるから、家にいない私にちょうどいい。
9.13b
 結構しつこい性格の私は、県が開設している「新型コロナウイルスお困りごと相談センター」に電話をして、今までの
 ブログに書いてあるような実情を説明した。

 そしてその答えは、「行政ではそのような指示はしていないし、指導もしていない」とのことだった。
 だから「2週間ルール」というのは、9月9日のブログで書いたような、「同調圧力」とか「世間」が生み出した代物なの
 だろう。
 
9.13a
 駒ヶ根市内にもいくつかホテルがあるけれど、その中で「ルートイン」を
 選んだのは、WOWOWが見られるからだった。

 今朝は3時頃から「ANAインスピレーション」の渋野、畑岡、河本を応
 援し、続いて大坂なおみの「全米オープンテニス」女子決勝になった。

 第1セットを奪われた大坂なおみは苦しい戦いで、続く2、3セットもち
 ょっと流れが変われば危ない展開が続いたけれどき、彼女の精神力
 が成長していることを感じさせてくれた。
 なによりもWOWOWは、わずらわしいCMがないことがいい。
 
9.12b
 月曜日に、「東横イン郡山」のフロントでチェックインの手続きをしている
 と、隣のお客さんが「GoToトラベル・・・・・」と言っているのが聞こえた。

 それより前に、ホテルのスタッフが、私に対しても「GoToトラベルを適
 用されますか?」と訊いてきたのだが、私は何も考えずに「いいえ」と
 答えた。「GoToトラベル」の詳細を知らなかったためだ。

 それから部屋に入ってネットで検索したところ、ホテルでの宿泊にも適
 用されていたのだ。「東横イン」はチェックイン時に、自動的に35%を割
 り引いてくれる。ただ、東京都内のホテルと東京都に住所がある人は対象外だから、都内にじっとしていてたまたま県
 外のホテルに泊まる人は対象とならないが、毎日都内を飛び歩いていても、都外に住所がある人には適用されるとい
 う矛盾が発生する。

 昨夜から宿泊している「ホテルルートイン」もキャンペーンを行っているが、私は不安になって事前に電話で確認した。
 それは、「県内の人でも、もっと言うと市内に住む人でも対象になるかどうか」ということについてだ。だって、私は「トラ
 ベル」をしているわけではないもの。

9.12a  
 冷静になって考えてみると(あまり冷静ではないが)、感染地域(これの定義
 も曖昧だ)に行った人を2週間規制するのは、それしか感染者を特定する方
 法がなかったからだ。
 つまり、感染した人が発症することでしか、感染していたかいなかったかを
 明確にすることができない現状、それが2週間だったのだろう。

 だから私みたいに、検査によって陰性を証明するというパターンがなかった。
 自費で検査をしてから帰る人などいなかっただろうし、第一、検査をしてくれ
 る機関が保健所のルート以外にはなかった(今もないけれど)。したがって、
 「2週間様子を見る」という今の方法では、無症状者については発見に結び
 つけることなんかできないのだが・・・・・。

 検査によって陰性を確認した人がいくら他人と「接触」しても、コロナウィルスをそもそも保有していないのだから、感染
 させるわけがないのだが、「それでも2週間は接触するな」という価値観は、従来政府や行政が取り組んできた「自粛」
 させることをベースにして組み立てられている。

 検査
を行ってその場でハッキリさせる方が、2週間後の状態を見て感染していなかったと「想像」する今のやり方より、
 明らかに問題解決の方法としては優れているのだが、そんな例は過去にはなかったから、病院やいろいろな施設も
 「検査で陰性を確認して帰ってきた人」に対する判断ができないのである。
 だから、検査で陰性が明らかになった人がホテルに籠もらなければならないという、おかしな現象が発生する。
 感染しているかいないかの事実は、検査によって証明することができるのだから、このことを基本にして対策を組み立
 てるべきなのだ。
 
9.11c
 早い時間に家に着いたので畑に出たところ、お隣の人たちが変な目で見ていたから外に出るなという。そして、これで
 舜クンがピアノ教室に行かれなくなったと、まるで帰ってきたのが悪かったみたいだ。
 だから、慌ててホテルの部屋に戻ってきた。

 家族にも汚いものを見るような目で見られて、四面楚歌状態。いったいどうしたらいいのかわからなくなった。鬱状態の
 人が増え、それが自殺者の増加につながっている背景が理解できる。
 
9.11b  
 今日は、泌尿器科医院への通院日だった。
 正確な表現をすると、5週間分処方されている薬を取りに行く日だった。

 前回通院したときに確認したところ、感染地域に2週間以内に行った人は、薬を
 受け取りにも来ないで欲しいとのことだった。だから家族にお願いしていたのだ
 が、陰性が確認できたから条件が変わったと思い、電話で本人が受け取りに行
 ってもいいかと問い合わせてみた。

 返事が来るまでに少し時間があったけれどやっぱりダメで、薬局にFAXを入れて
 おくからそこに取りにいって欲しいという結論だった。「病院と薬局と条件が違う
 のですか?」という問いには、「そういう決まりですから」との答えだった。

 こんな決まりをどこで決めたのだろう。 こういうのを一般的には「ご都合主義」と表現している。

9.11a
 コロナウィルスの「抗原検査」。
 唾液で行われるものとばかり思っていたので、唾をいっぱい溜めて臨
 んだところ、そうではなくて、綿棒みたいなものを鼻の穴に突っ込まれ
 てグリグリされた。それも両方にだ。

 結果は15分くらいで出たので、「早いですね」と言ったところ、新型の
 設備を導入したとの答えだった。だったら、なぜもっと多くの施設(医療
 行為ではないから病院でなくてもいい)で対応してくれないのだろうか。
 私を診察してくれたきれいな女医さんに、長野のピリピリした様子をお話ししたところ、「重症化しないのにねえ。はっき
 り言ってただの風邪ですよ」とおっしゃられた。

 こうやって陰性を確認しても、ピアノ教室が「接触をしてはいけない」と言うから、今夜から3泊市内のホテルに泊まりま
 す。 バカみたい

9.10b
 安倍首相が病気を明らかにして退陣表明をしたからといって、支持率が20%も上がってしまう、日本人
 の「政治」に対する反応が理解できない。
 では今まで、不支持が多かったのはどうしてなのだろう。「政治」の何に対して不支持を表明していたの
 だろうか。

 立憲民主党と国民民主党が統合されるときに、民間系労組の組織内議員たちが、「原発ゼロ」を受け入
 れられないとして参加しなかった。今やこれらの労働組合は、たとえば弱い立場の非正規労働者の立場
 に立たず、そして地域住民に不安と悪影響を与えている原発を自分たちの雇用にしか結びつけられない。
 だから正社員である「労働貴族」を守るだけの、エゴ丸出しの団体となってしまっている。だったら、自民
 党と合流した方が分かりやすい。

 私がのめり込んでいたころの労働組合は、少なくともこんなスタンスではなかった。やがて発足する管政権も、スタート
 時はきっと高い支持率を示すのだろう。

9.10a
 東京にいるとかいたというだけで白い目で見られるけれど、今週だって私は東京に滞
 在していたわけではない。
 月曜日は神奈川県、火曜日は福島県、水曜日は千葉県、そして今日は茨城県だから、
 東京は途中で通り過ぎただけだ。だからといってどうこう言うわけではないけれど、首
 都圏と長野県とでは明らかに、そしてかなりの温度差がコロナに対してはある。

 私は毎日着替えなければ気持ちが悪い方だけれど、2週間分の着替えを持って家を出
 てきたわけではない。だから、できるだけ何日も同じものを着る努力をしてきた。そして
 あと1日になった段階でキャリーバッグの「在庫」を確認したところ、肌着やワイシャツが
 まだ余分に残っているではないか。
 この大きなキャリーバッグを引きずって移動するのはたいへんだから、来週はもう少し
 小さなものにすることを考えている。
9.9b
 あなたを苦しめているのは「同調圧力」と呼ばれるもので、それは「世間」が作り出し
 ているものです。それがコロナで凶暴化したことによって、「荒れるSNS」や「自粛警
 察」や「自粛の強制」が生まれたのだと、伝えたいと心底思いました。

 インターネットを配信しているだけのライブハウスに「営業をやめろ」と匿名の文書を
 貼り付ける自粛警察も、自殺にまで追い込むSNSの誹謗中傷も、休業補償のない
 自粛要請の中で「夜の街」という犯人扱いの結果の倒産も、感染したら自己責任と
 責められてしまう重苦しい雰囲気も、すべて「
同調圧力」が強大化した結果です。

 そして、「
同調圧力」を生み出す根本のメカニズムが日本特有の「世間」なのです。
 「
世間」の特徴は「所与性」と呼ばれる「今の状態を続ける」 「変化を嫌う」です。
 苦しみに打ち勝ち、幸福な生活を手に入れる大切な一歩は、あなたを責め、悩ませ
 るものの正体を知ることです。
 正体がわかれば、戦い方も逃げ方も無視の仕方もごまかし方も分かるのです。急い
 で、とにかく早く、「
世間」について伝えたいと思いました。

   「同調圧力 ~日本社会はなぜ息苦しいのか~」  講談社現代新書
                      鴻上尚史・佐藤直樹 著  からいただきました。

9.9a
 私が仕事を始めたのは、全く裏付けがなかったわけではない。それは、コロナウィルスの
 感染経路がだんだん明らかになってきたからだ。

 空気感染や電車のつり革などによる接触感染はほとんどなく、マスクをしないで対面し飛
 沫を飛ばし合うことが要因の大部分で、それにしても相手が感染していなければ感染
 至らず、そのような場面を避けていれば、感染する確率は極めて低いものになる。

 単なる確率論で解決できる問題ではないが、マスクをして、ことあるごとに手を洗い、うが
 いを怠らなければ、まず感染しないだろうと判断したわけだ。

 今回の出来事を、日常の生活が戻ってきている首都圏のお客さんに説明すると、皆一様
                    に驚かれる。
 経済活動をしなければ日本の国は滅びてしまう。つまり、最終的には国民の生活基盤が失われてしまうということだ。
 それなのに世間は、まだ私に家に籠もっていろと言うのかい。 

9.8c
 下(b)のブログを書いている最中に、自宅からメールが届いた。
 今日ピアノ教室があったのだが、先生に確かめたところ、「検査の結果にかかわらず、
 感染地域からの方と接触した場合、2週間はレッスンができない」のだという。

 今回家に帰らなかったのは、25日に舜クンのピアノの検定試験があるからだった。2
 週間分の着替えを用意してきたが、それだけではなく、家に帰らないと仕事の資料も
 補充することができない。だから、不自由なホテルの3連泊を選択して、検査で感染
 ていないことを確認してから帰るつもりだった。

 長野県は昨日、新型コロナ検査の簡易キット導入などで多くの医療機関が検査を行え
 るようにし、1日最大5千~6千人まで対応できるようにするのを、10月中に整えること
 を明らかにした。
 でも、検査で感染していないことを確認したすぐ後に、何らかの原因で感染してしまうこともあることを、どう考えている
 のだろう。

 こんなにかたくなだとは思っていなかった。
 海外出張する人が事前に検査をしたり、ゴーツートラベルを利用する人が出発する前に検査をして安心することも、み
 んなみんな意味がないわけだ。
 これで、週末に駒ヶ根には帰るけれど、洗濯物を届けたあとは、市内のホテルに宿泊することが現実味を帯びてきた。
 そもそも「感染地域」とはどこのことを指すのだろう。今や、日本中どこに行っても感染する可能性はある。 

9.8b
 東北新幹線が福島県の郡山駅を出て上野駅に着くまで、ずっとスマホを操作し、「抗原
 検査 東京」というワードを入力して検索していた。コロナウイルスに感染していないこ
 とを証明しないと、家に帰ることができないからだ。

 検査の種類には、PCR検査と抗原検査と抗体検査とがあって、そのうち抗体検査
 過去に感染したことがわかる検査だから意味がなくて、PCR検査が一番だけれど結果
 が出るのが3~4日後になってしまうから、現実的には抗原検査が最も相応しいことに
 なる。
 ただ、首都圏においても、検査ができる病院が本当にない。今回のコロナ禍を通じてつく
 づく思うのは、政府・行政の無策ぶりだ。

 とりあえず金曜日は渋谷の病院を予約できたから、抗原検査を受けてみたいと思う。
 
9.8a
 サテンゴールドメタリックのマジェスタは、八王子の市街を走っているの
 を目にして、どうしてもこの色のものが欲しくなり、大阪の岸和田までわ
 ざわざ1年落ちの中古車を買いに行ったもの。

 今年で11年目に入ったわけだが、最近ショックアブソーバーの「キュッ
 キュッ」と鳴る音が耳障りになってきた。
 それと同時に、足回りが堅くなったような気がしていたが、お客さんが私
 を送迎してくれている、カローラ・フィールダーの方がクッションがいいと
 感じるくらいだから、もう相当いかれているのだろう。

 マジェスタはエアサスだから、1本10万円近くする。

9.7
 私がまだ子供だったころの茅葺きの家の玄関を開けると、裏口まで土間が通ってい
 て、右側には居間が、そして左側には小屋があった。つまり、農耕用のと同居
 していたのだ。

 その小屋の入り口には1本の棒が渡されているだけで、その棒のことを馬塞棒(ま
 せんぼう)と呼んでいた。それは、潜れるのでなく、乗り越えられるのでもない微妙な
 高さに設定されていたから、それだけでを通せんぼしていたわけだ。

 この塞棒(ませ)という言葉は、「下塞棒にした」と言えば、平均より低くしたというよう
 に使われた。このような廃れゆく言葉は、どうやって伝えていけばいいのだろうか。
 
9.6b


       朝鮮虐殺/Massacre in Korea

       1951年  パプロ・ピカソ

       パリ国立ピカソ美術館所蔵
9.6a
  第二次大戦が終わり、1945年9月6日、朝鮮の人々は、南北一体の国、
  「
朝鮮人民共和国」を立ち上げました。しかし、南下してきたソ連の軍政、そ
  して急遽駆け付け、38度線以南を支配した米国の「軍政」によって、この構
  想は消えました。統一
朝鮮はなくなりました。分断された二つの国家ができ
  ました。

  ソ連は金日成を、米国は李承晩を外から持ち込みました。両者は
朝鮮人で
  すが、長い間、
朝鮮半島には住んでいません。彼らが住民の意思をくみ取
  れる一番いい政治家になれるでしょうか。どう見ても、
朝鮮に住んできた人
  たちの方が適切な政策を出し、人々に評価されるでしょう。それで両者とも、
  力での南北統一を最優先課題にします。最初は宣伝、そして武力の小競り
  合い、最後に戦争となりました。ここに米国、中国、ソ連が絡み、多くの国民
  の犠牲者を出し、国土は荒れに荒れました。

  第二次世界大戦以前の植民地、さらにソ連の支配等で他国の支配の下に
  あった国々は、戦後、次第に植民地から脱し、ソ連の崩壊で独立しました。
  国家が二分されていたベトナムもドイツも統一を果たしました。
  しかし
朝鮮半島は大国の思惑で、いまだに二分されています。

  金日成、李承晩という外から移入された政権の存在理由は、たがいに南北
  を敵視することで成立しています。住民の要請をいかに政策に結びつける
 かでは「民族派」の方が優れているのに違いありません。ところが「民族派」といわれる人々は、静粛や排除されてい
 きます。
 
朝鮮民族を統一する道は、朝鮮民族自身が選択することです。外部勢力の介入によって分断されたのですから、外部
 勢力抜きで統一を模索するのが一番です。


                         「朝鮮戦争の正体」   孫崎 享    祥伝社   から抜粋しました。
 
9.5
 1998年にリリースされた中島みゆきのヒット曲「」をモチーフに、菅田将
 暉、小松菜奈演じる
平成元年に生まれた男女の18年間を、生活者からの
 視点から見た
平成史とともに描いていく、瀬々敬久監督作品。

 
平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育ち、13歳の時に出会った
 2人は初めての恋をするが、葵は母親に連れられて北海道を去ってしまう。

 8年後、21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵との再
 会を果たす。しかし、漣は北海道でチーズ職人、葵は東京、沖縄へと自分
 の世界を広げ、2人は別の人生を歩み始めていた。

 さらに10年の時が流れた
平成最後の年、2人は運命の糸によってふたた
 びめぐり会うこととなる。

                                   (映画 .com)

 久しぶりに劇場で映画を見たせいか、歳を取って涙腺が緩くなっているため
 かどうかはわからないが、いやに感動した。
  中島みゆきが歌う「」が心に沁みる。     (TOHOシネマズ 南大沢)
9.4b
 今夜の毎日新聞夕刊の「見る探る」は、「『朝鮮人虐殺』否
 定 今なぜ」という見出し。
 この記事が1面全体と9面のほとんどを占めるという、力の
 入りようだ。
 
 内容は、関東大震災(1923年)から97年になる9月1日。
 東京都内の公園で、大震災のさなかに軍や日本人の群衆
 に多数殺害された朝鮮人を追悼する慰霊祭が例年通り開
 かれたが、近年はその横で「大虐殺はなかった」などと主
 張する集団が集会を開いており、全国レベルでは、朝鮮人
 に関わる展示物や碑文などで、「歴史の書き換え」が進んでいるというもの。

 私が子供のころの記憶で強烈に残っているのは、誰かが言った、「関東大震災のときに、朝鮮人の片足を木に縛り付
 け、もう片方を牛に引っ張らせた」というもの。その時に思い浮かべた情景さえも目に浮かぶ。
 あれは小学校に入学する前のことだったと思うから、おそらく昭和20年代のことだ。 

9.4a
 家に帰られないことだけはわかっていたが、ではどうしようかというあてもないまま、あ
 りったけの着替えをいちばん大きなキャリーバッグに詰め込んで出掛けてきたのが火
 曜日。
 今週は八王子のホテルに3連泊し、来週は家に帰るけれど、洗濯物だけを届けたら市
 内のホテルに宿泊しようと思っていた。

 一方では、感染の有無を検査してくれる病院を探していたが、今日になってお客さんが
 見つけてくれた。早速電話をして確認したところ、誰でも検査を受けることができ、3時
 間後には結果がわかるという。今できる最善の方法はこれ、突然未来が明るくなったよ
 うな気がした。

 6月から7月にかけてのホテル住まいの時は、対面にあるコンビニに食料を買いに出掛けるだけでずっと部屋に籠も
 っていたが、今回は、映画鑑賞と外食を解禁させます。

9.3
 今でも、毎晩「今夜はれるだろうか?」という不安を抱えながら床に入って
 いる。

 「マイスリー」(ジェネリックでは「ゾルピデム」)は10mgの錠剤を一日1錠処
 方されている。常習性がないからということだったが、最初のうちは半錠で眠
 れたものが、今は3/4錠飲まないとれなくなってしまった。

 他人にもらった睡眠薬を2~3回飲んだことがあるが、そのときはスムーズに
 りに入ることができた。ところが睡眠導入剤というやつは、本人がその気に
 ならないとりに入って行かれない。つまり、本を読んだり音楽を聴いている
 といつまで経ってもれないわけだ。

 「マイスリー」を3/4錠飲んでじっとしていてもれないときがある。20分くらい経ってもれない場合は、残った1/4
 錠を飲めば大体れる。問題はそれでもれないときだ。今までの奇行(記憶が飛んでいる)はそんな時に発生した。

 最初の奇行は2019年1月17日のことで、最近では今年の6月にまた起きてしまった。朝、ホテルの部屋のカードキ
 ーが2枚あったことだ。前回の経験から、そのときはフロントでお礼を言うことで済んだが、この人はどうして無意識の
 うちに部屋の外に出ようとするのだろうか。
 その日はいつまで経ってもれないため、もう半錠飲んでしまったのだ。そして自粛していたビールも飲んでいた。

 それ以来、自宅から外に出たときは、再度次のことを徹底しています。
  ① アルコール類を一切口にしない。
  ② できるだけ早く夕食を採り、薬が効きやすい空腹状態を作る。
  ③ 0時前には眠らず、睡眠飢餓状態にする。
  ④ 1錠以上は絶対服用しない。                   こんな状態が、おそらく一生続くのでしょう。
 
9.2
 私のコロナウィルスに対する恐怖は、自分が感染することではなく、それを長野に持ち帰っ
 て他人にうつすことだった。

 それに踏ん切りがつけられたのは、可愛くない言い方だけれど生活のためではなく、お客
 さんの会社の方々から伝わってくる熱意だった。
 ここで自分の方が大事だと言って逃げてしまえば、これまでの生き方及び人間としての価
 値まで否定されてしまうような気がした。

 だから仕事を再開しました。最初の一日が終わったわけだけれど、そして自己満足にすぎ
 ないけれど、自宅にいては得られない達成感がいま私を支配しています。
9.1c
 朝ご飯を食べているときに、舜クンが通っているピアノ教室に制約条件があることを知
 った。

 本人か、同居または頻繁に行き来するご家族の方が、一人でも当てはまる場合は、該
 当する日から2週間は、教室でのレッスンはできません。

  ・感染者の多い地域に行った。
  感染者の多い地域から来た人と接触した。
  ・濃厚接触者となった方と接触した。
  ・感染者の行動歴に重なる部分があった。

 後ろのふたつはわかるとしても、前のふたつがダメならば、上田や茅野に行くことも許
 されないわけだ。
 コロナの素性がわかってきたのに、こんな馬鹿げたことをいつまでも続けるのだろうか。

 仕方がないので、今週末にやる予定だった白菜の植え付けと、大根や菜類の種まき
 を午前中に終了させた。
 今日から社会復帰するけれど、そんなわけでしばらくは帰ってこられません。

9.1b
 去年は白菜の苗作りに失敗した。小さいまま全然大きくならなかった
 のだ。撒く時期が遅かったのが原因の一つらしい。

 今年はお盆が終わった17日に撒いて、すぐが出たのにそれに気が
 付かないでいたところ、もやしみたいにヒョロヒョロになった。
 あまり水を与え過ぎるとそうなってしまうというお隣のご主人のご意見
 を取り入れたところ、この暑さで土が乾きしおれてしまったりした。

 それらを乗り越えて、あと一週間で植えるまでに育ってくれるかどうか。
9.1a
 YouTubeのどこを探しても、「公式チャンネル」意外は、中島みゆきのオリジナル
 曲は出てこない。
 その代わりに、いろいろな人たちが歌うCOVERバージョンが登場する。

 琉クンが出演した「おかあさんといっしょ」をYouTubeに載せたときには、あっとい
 う間にチェックが入り、削除されてしまった。
 きっと中島みゆきサイドも、何らかの方法で常に見張っているのだろう。

 YouTubeはタダで動画が見られたり曲が聴けると思われているが、資本主義経
 済下でそんなことはなく、何らかのかたちで消費者が負担させられているのだ。
 頻繁に「広告をスキップする」ことを求められているのが、その証拠である。
 ただ、アーチストにそれが還元されているかどうかはわからない。