★ 利益を生み出すプロセス改善を実行します。
  ★ モノ作りの現場改善生産性品質を向上させます。
  ★ 人を育てることにより企業の戦力のレベルアップを図ります。
  ★ 経営の役に立つISOマネジメントシステムを社内に構築します。
  ★ 仕事のムダ発見しそれを取り除くための対策を実行します。
 企業の経営と運営全般について、何かお困りのことはありませんか?
 現場主義に徹した、より具体的な改善指導を提供します。
 18年間の経験と実績と、時代の変化に即応した現実的な手法の提
 案を、ぜひご活用ください。

 企業のお医者さん   森 田 勝
 
         スズランの木                             11月 11日  更新
 
   
     小学校の庭にある「スズランの木」です。
     普段は見たことのない木ですから、名前を探すのがたいへんなのですが、木の幹にネームプレートが掛けられてい
     たので幸いでした。

     いっぱいある広葉樹が、一斉に葉を落とすので、私と知り合いの用務員さんは大忙しです。 


あと あと のあと    11月


   
暦で決めた引っ越しの日は その日は朝からうす曇  
   残るあなたは僕の荷物に テープ貼ったり忙しそうさ
   窓の外は 雑木林が吹く風にしなって 木の葉を落とす
   奥にしまったストーブだして 冬支度をついでにしましょうか
   「冬支度
   
あなたはポツンと僕に言う                        詞 ・ 曲  南こうせつ

       
紐でくくった本の谷間で あなたと最後のお茶を飲む
       伸ばした足がふとふれ合えば おかしなもんだね今は照れくさい
       窓の外は 鳥達も南へ飛び立って行く 薄いカーテン掛けかえなくちゃ
       冬支度の季節がまた来たと あなたは遠い目をしてる
11.13
  白菜がまるまってきました。
    真ん中の畝は大根、その向
    こうは野沢菜。
    秋野菜は順調です。

 エンドウが芽を出し始めまし
 した。
 あまり大きくなりすぎると、冬の
 寒さに耐えられないから、これか
 らが勝負です。
 
11.12
 第十三番   大吉

   あなたの元に集うをつなぐ架け橋になりなさい。
   あなたは人をひきつけ一つにまとめる力がある。
   一人ではできないことも
を集め成し遂げなさい。
   どんな困難もあなたがいれば乗り越えられます。


 「」という表現に少し抵抗があるけれど、おみくじで大吉が出たのは久
 しぶりのことではないかな?

11.11b
 昼神温泉の「清風苑」に来ている。
 高校を卒業して初めて配属された職場の先輩ふたりと、一泊の小旅行だ。
 その職場は「部検(部品検査)」と言って、部品の受け入れ検査を担当す
 る部門だった。
 当時、電気部品を担当していた4名のうちひとりは早く亡くなられて、残っ
 た3人の交流をたびたび行っている。
 温泉にゆっくり入り、これから夕食に臨むところ。こんなのんびりした気分
 を満喫するのは、何年ぶりだろうか。

11.11a
 午前中はチビたち孝行をするために、駒ヶ根の「JAまつ
 り」の会場に行った。
 掲示されていた琉クンの習字を見てから、朝食代わりの
 肉うどんを食べた。
 それから、500円のくじ引き、射的、トランポリンをまわっ
 て歩き、宝投げに大騒ぎして参加し、最後は「手裏剣戦
 隊ニンニンジャー」のショーを見た。
 チビたちは大喜びだったけれど、じいじはいささかお疲れ
 だ。    
11.10
 柊弥クンの2歳の誕生日
 は11月の8日だったから、
 みんながお休みだった土
 曜日の今日、箕輪町の料
 亭でお祝いの宴を催した。
 私からのプレゼントは、室
 内に設置するジャングルジ
 ム。
 我が家のチビたちも、ずい
 ぶんお世話になったもの
 です。
 さあ、元気よく動き回って、寒い冬を乗り越えようね! 
11.9
 大阪万博の開催が翌年に控えていたから、確か1969年。私がまだ19歳のころ、
 名古屋に住んでいた女の子と文通をしていた。まだメールなどという便利なものがな
 かったから、手書きの手紙のやり取りであった。
 何で知り合ったかというと、とある月刊誌で彼女がペンフレンドの募集をしていて、私
 がそれに応えたことがきっかけだった。私と同い年で看護婦さんをしていた。
 あるとき差し出した手紙で、「来年の万博に一緒に行こうよ」と呼びかけたところ、「ま
 だそんなに先のことはわからない」という内容の返事が来たと思う。そしてそのあとし
 ばらくして、文通は自然に途絶えていった。 だから写真で顔を見ただけで会ったこと
 はない。
 何年か前に、その住所に年賀状を送ったところ、「宛先不明」で帰ってきてしまった。そしてそのあとしばらく経って
 から、保管してあった手紙の束を焼却炉で燃やした。
 このように、「青春」の思い出というものは、いつの場合でもほろ苦いものだ。

11.8
 茨城県の土浦から上野に向けて走っている、東京上野ラインの社
 内で読んでいた新聞のテレビ欄で、今夜東京ドームで、MLBオー
 ルスターチームとジャイアンツの試合があることを知った。
 秋葉原の駅のコインロッカーに荷物を置いて、駆けつけた東京ドー
 ム
ではすでに試合が始まっていたが、どの席のチケットも当日券が
 残っていた。
 ゲットした「エキサイトシート」は、バックネットの前から17列目という
 最高の場所。松井秀喜が、ヤンキースのユニフォームを着て、一塁
 のコーチボックスに立っています。

11.7  
 「ジャパネットたかた」は、インターネット時代を先取りしたビジネスモデル。高田前
 社長の際だった個性が、企業をここまで発展させた。
 一方では、家電製品を中心として、販売すればするほどメンテナンスの負担が増え
 るのではないかとも思うのだが、それは余分な心配だ。
 今私がはまっているのは、ビジネスとは直接関係がないけれど、テレビショッピング
 のMCを担当している丸尾詩織さん。今どきこんな表現をすると「セクハラ」になって
 しまうかもしれないが、彼女の輝くような笑顔に、おじさんは癒やされている。
11.6
 アメリカの銃社会に風穴を開けた「ボウリング・フォー・コロンバイン」や医療問題を取
 り上げた「シッコ」など、巨大な権力に対してもアポなし突撃取材を敢行するスタイル
 で知られるドキュメンタリー監督の
マイケル・ムーアが、アメリカ合衆国第45代大統
 領
ドナルド・トランプを題材に手がけたドキュメンタリー。

 タイトルの「華氏119(原題:Fahrenheit 11/9)」は、
トランプの大統領当選が確定
 し、勝利宣言をした2016年11月9日に由来。ムーア監督の代表作であり、当時のジ
 ョージ・W・ブッシュ政権を痛烈に批判した「華氏911(Fahrenheit 9/11)」に呼応す
 るものになっている。

 2016年の大統領選の最中から
トランプ当選の警告を発していたムーア監督は、トラ
 ンプ
大統領を取材するうちに、どんなスキャンダルが起こってもトランプが大統領の座
 から降りなくてもすむように仕組まれているということを確信し、
トランプ大統領を「悪の
 天才」と称する。

 今作では、
トランプ・ファミリー崩壊につながるというネタも暴露しながら、トランプを当選させたアメリカ社会にメスを
 入れる。      
                                               (映画 . com

 全編、ドキュメンタリー映像で構成されているから、迫ってくる迫力が真に迫っている。(迫のパレード!)
 民主主義が根付いていると思っていたアメリカでも、かなりひどい部分があることを知らされた。
 これで、今夜投票が始まった中間選挙の結果を、少し違った目で見ることができるだろう。

11.5
 毎朝、これくらいの量の柿のが落下するので、家にいるときは、これを
 竹箒で掃いて集めるのが日課になっている。
 これが土の上だったら掃きにくいのだが、幸いアスファルトを敷いてある
 上なので集めやすい。
 ただ、柿の木の根元は花壇になっていて、そこにも落ちが落ちている
 のだが、その部分については毎朝集めるのが難しい。
 そこは、もっと寒くなって、が全部落ちてしまってからの作業だ。
11.4













 昨日と今日は、東伊那公民館の文化祭でした。 よくも毎週、いろいろな行事があるものです。

11.3

文化の日

 ずっと気になっていたけれど、なかなか手が回らなかった庭の取り。小
 さなかきで、少しずつ掻きました。
 左側がBeforeで、右側がAfterですが、ここは家の北側で日が差さないた
 めに、からが離れません。そのために、掻き取ったを踏みつけて、
 を落としたところです。
 寒くなれば、自然に枯れてしまうから、を生やしたままでもいいかもしれ
 ませんが、几帳面すぎる性分が、それを許してはくれません。
11.2

 今年から来年にかけての冬休みの「宿題帳」に、琉クン
 の工作の画像が採用された。

 「信濃教育会」からお礼のお手紙が届いたので、てっき
 り表紙の絵かと思ったが、そうではなくて、裏表紙に掲
 載されていたのだった。

 それでも長野県の小学校で使われる「宿題帳」だ。そこ
 に載るだけでもすごいことだ。

 頑張ったね。 琉クン!
11.1b
 昨年に引き続いて、ポール・マ
 ッカートニー
の東京ドーム公演
 に行った。
 「レット・イット・ビー」にはスマホ
 を点灯させて応え、「ヘイ・ジュ
 ード」は大合唱で盛り上がる。
 6時半過ぎに始まって、アンコー
 ルも入れて3時間以上歌い続け
 るポールもすごいが、午前中歯
 医者に行ってから、そのあとに、東京ドームまで駆けつける私のエネルギ
 ーもすごい。

11.1a
 月曜日に植えた「春キャベツ」17本。
 この冬を乗り越えて、来年のになると大きく育ち始めます。
 そのためには、厳しい寒さに絶えなくてはならないのですが、この野ざらしのままで、何も手伝
 ってあげることはできません。

 になって、雪が降らなくなると、モンシロチョウがやってくる前に、寒冷紗で覆いを掛けます。
 だから、葉っぱに穴がひとつも空かずに育つようになります。
 エンドウの種を蒔いたし、これで、今年の畑作業は一段落しました。